鬼滅の刃に登場する呼吸法とは何なの?

鬼滅の刃 © 吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

今回は鬼滅の刃に登場する呼吸法についてまとめました。
呼吸法の基本である全集中の呼吸についてや呼吸の種類について書いています!

呼吸法とは

呼吸法とは人が鬼と戦うための生み出された術で自身の力やスピードを爆発に高めたり呼吸の流派や型によって様々な技を繰り出すことが出来ます。

全集中の呼吸

全集中の呼吸とは呼吸法の基本で肺を大きくし、血中に大量の空気を取り込むことで爆発的に力を増幅することができます。

この全集中の呼吸を常時行う「全集中の呼吸・常中」というものもありこれを会得すれば、身体能力を飛躍的に向上させることができます。

全集中の呼吸は体にかかる負担が大きく並の剣士だと数分使っただけで動けなくなるほど疲労してしまいます。

それを常時やるなんて、相当鍛えてないと出来なそうだね……

呼吸法の種類

呼吸法には様々な流派があり基本流派として「水、炎、岩、風、雷」があります。

これ以外にも流派はあるのですが基本はこの五つの流派をベースに派生したものです。

流派によって技や戦闘スタイルに特徴があるのが面白いところですね。

基本流派の中でも炎と水の呼吸は歴史が古く、この二つの呼吸法は必ず鬼殺隊の柱の誰かが使っていたらしいですよ。

なるほど、じゃあ何世代変わろうとも炎柱と水柱は必ずいたってことだね。

水の呼吸

どんな形にもなれる水のような変幻自在さが特徴でどんな敵にも対応できるとされる流派です。

現在登場している使い手は竈門炭治郎富岡義勇鱗滝左近次錆兎真菰です。

炎の呼吸

炎の勢いのごとく突撃したり切りつける戦い方が特徴の流派です。

現在登場している使い手は煉獄杏寿郎煉獄槇寿郎です。

岩の呼吸

岩のように重い一撃を繰り出すことが特徴の流派です。

現在登場している使い手は悲鳴嶼行冥です。

風の呼吸

風のような広範囲で遠距離の攻撃を繰り出すことが特徴の流派です。

現在登場している使い手は不死川実弥です。

雷の呼吸

強烈な踏み込みから雷のような速さで居合を繰り出して戦うのが特徴で足の力に重点を置いた流派です。

現在登場している使い手は我妻喜逸桑島慈悟郎獪岳です。

音の呼吸

爆弾を使った戦闘を行い技の一つ一つがとてつもない爆音を立てるのが特徴の 流派です。

現在登場している使い手は宇髄天元です。

恋の呼吸

炎の呼吸から派生した流派でしなる刃を鞭のように利用して戦うのが特徴の流派です。

現在登場している使い手は甘露寺蜜璃です。

蛇の呼吸

水の呼吸から派生した流派で波打つ刃を利用した蛇のようにうねる斬撃などを繰り出すことが特徴の流派です。

現在登場している使い手は伊黒小芭内です。

霞の呼吸

風の呼吸から派生した流派で霞のように相手を翻弄するような戦い方が特徴の流派です。

現在登場している使い手は時透無一郎です。

花の呼吸

水の呼吸から派生した流派で連撃による刀の軌跡が花びらのような形になることが特徴の流派です。

現在登場している使い手は胡蝶カナエ栗花落カナヲです。

蟲の呼吸

花の呼吸から派生した流派で毒を用いて戦うのが特徴の流派です。

現在登場している使い手は胡蝶しのぶです。

獣の呼吸

風の呼吸から派生した流派で指導者の居なかった嘴平伊之助の我流によって生み出された獣のように荒々しい戦い方が特徴の流派です。

現在登場している使い手は嘴平伊之助です。

日の呼吸とは

日の呼吸
鬼滅の刃 © 吾峠呼世晴/集英社

日の呼吸とは戦国時代の剣士達が使っていた呼吸ですべての呼吸の原点となる呼吸法です。

前述した基本流派である五つの呼吸全てがこの日の呼吸一つから派生したものです。

そして日の呼吸はとても強力で現在扱えるものはおらず、他のすべての呼吸法は日の呼吸の後追いで劣化したものに過ぎないと言われているほどです。

今の柱も歴代では強い方に入ると思うんですけど、日の呼吸を使ってた時代の柱達が歴代最強だと思います。

へ~、日の呼吸ってそんなにすごかったんだね……

ヒノカミ神楽とは

ヒノカミ神楽とは竈門家で代々受け継がれている舞から生み出された呼吸法です。

この舞はかつて日の呼吸を使っていた剣士が付けていた耳飾りと一緒に代々受け継がれてきたもので舞自体が日の呼吸と関係があるとされています。

ヒノカミ神楽や日の呼吸については知っている人がもうほとんど残ってなくて謎が多いんですよ!

鬼滅の刃 © 吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

鬼滅の刃に登場する呼吸法とは何なの?” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です