柱死亡の伏線?ネット上で噂されている扉絵に隠された伏線

鬼滅の刃 © 吾峠呼世晴/集英社 /ufotable

今回はネット上で噂されている、扉絵の伏線についてご紹介していきたいと思います。
解説に単行本未収録のネタバレを含んでいるのでご注意ください。

※ネタバレ注意

45話扉絵に隠された柱死亡の伏線【鬼滅の刃】

45話 扉絵 鬼滅の刃
鬼滅の刃 © 吾峠呼世晴/集英社

45話の扉絵となったこの画像なのですが実はこの扉絵の画像で後ろを向いている3人以外が死ぬのではないかという噂があるんです。

噂されている理由

まず後ろを向いている3人が何故生き残ると言われているかと言うと「宇随天元」が上弦の陸との戦闘で腕を失い引退、そして「悲鳴嶼行冥」、「不死川実弥」が無限城で上弦の壱との戦闘を終えて生き残っているため、この3人はこれ以降に戦闘をする可能性が低く死亡しない可能性が非常に高いためです。

それに対してこちら側を向いているメンバーが「胡蝶しのぶ」、「時透無一郎」、「煉獄杏寿郎」が死亡しているうえに「富岡義勇」が「鬼舞辻無惨」と対自中、そして「伊黒小芭内」と 「甘露寺蜜璃」も生きていますが、今だに無限城での戦闘描写が無く次の戦闘を控えている状態です。

そのためこの画像で後ろを向いているメンバーが生き残りこちら側を向いているメンバーが死亡するのではないかという噂が広まっているわけですね。

実際にこっちを向いているメンバーしか死んでいないし、死ぬ可能性も高いから結構信憑性が高そうだね……

でもこの扉絵は柱が登場したての時に書かれたものですから、その時から決めてたってことになると凄いですよね……

152話の扉絵で主要キャラ死亡の伏線【鬼滅の刃】

152話 鬼滅の刃 扉絵
鬼滅の刃 © 吾峠呼世晴/集英社

今度はこの152話の扉絵ですね。
これをみて「栗花落カナヲ」、「富岡義勇」、「嘴平伊之助」の三人が死亡するのではないかと言う噂が出てきています。

噂されている理由

噂の理由なのですが、こちらはキャッチコピーの「進め刃の先に未来を見据え」という文字に対して「栗花落カナヲ」、「富岡義勇」、「嘴平伊之助」の三人の刀の先がページの先まで到達してないことから未来に届かず死亡することを示唆しているという噂が立っています。

先ほどの噂と違ってこのメンバーがまだ誰も死亡していないので、信憑性は低いですが、これからもしこの三人のうち誰かが死んでしまったときに信憑性が高まってきますね。

あくまで噂ですのであまり信じすぎないでくださいね!

うーんでも本当にちょっとありそうで怖いね。

鬼滅の刃のアニメを見直すなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です