レンタルはもう古い!動画配信サービスHulu(フールー)のメリット.デメリット徹底分析

映画が好きなのに小さなお子さんがいて映画館にあまり足を運ばなくなった人、親の介護で外に中々出られない人必見!

もう、映画館に行かなくてもレンタルDVDをわざわざ借りにいく必要なんてないんです。

もちろん引っ越しなんかをする度に新たな地で、レンタルDVD屋を探す必要もない。

なぜかといえば、安い!種類が豊富!便利!の三拍子揃ったオンライン動画配信サービスHulu(フールー)があるからです。

実際筆者も利用していますが、

何本観ても月額定額制なので、時間ができれば、サクサクっと毎日のように観ています。

そこで今回は、この便利なHulu とはどんなものなのか?名前は聞いたことあるけど、なんだか難しそうで今まで敬遠していた方に向けて書いていきます。

 

こんな不安を抱えている私みたいな人居ると思うんです。

でも、動画配信サービスのHuluは、はじめて定額制の動画サービスを利用する人にピッタリなんです!

損することがないように、メリットだけでなく、デメリットもきちんと記載しています。

この記事を読んでHuluの魅力に触れて安い!種類が豊富!便利!の三拍子揃ったオンライン動画配信サービスHulu(フールー)

を使ってみてください。

また、映画の邦画、洋画の比率は?ドキュメンタリー番組はあるの?などなど自身が疑問に思ったこともまとめてあります。

そして、最後の方に自身が観た映画オススメもご用意してますので、筆者ファンの方は必見です(いないか笑)

” target=”_blank” rel=”nofollow noopener noreferrer” data-wplink-url-error=”true”>フールーの登録はこちらから!アグリーベティー、スパイダーマンなど、数々の映画や海外ドラマが見放題!

Hulu(フールー)とは?

Hulu(フールー)とは、アメリカの会社が提供している、動画配信を行うサービスです。

簡単に言うと

YouTubeのようにサイトへアクセスし、好きな時に好きな作品を選ぶだけで、すぐに映画やドラマを観ることができます。

インターネットがつながる環境であれば、上記のようにサイトにアクセスしてどこでも視聴できるのでとても便利に利用できます。

スマホで観るのも、タブレットで観るもよし、家のテレビで見ても良いし、映画好きなら憧れのでっかいスクリーン買ってポップコーンにコーラで観るのもよしです。

Hulu(フールー)が最強の5つの理由とは?

利用料金が驚きの「月額933円」!

Hulu(フールー)はとにかく安くて明瞭会計!居酒屋みたいにお通し料金が取られるわけでもなく、スマホ契約する時みたいに事務手数料を取られるわけもないし、訳の分からないオプション料金で上乗せってことももちろんありません!

例えば、競合他者のdTVやU-NEXTなどといったサービスは、月額料金に加えて、一部の作品を視聴するには「追加料金」が必要です。

他者のサービスだと全て料金内に収まるってことがないので注意が必要なんです。

また、

まだまだたくさんの店舗があるTSUTAYAなどのレンタルDVDと比較してもHulu(フールー)は安くて便利です。

DVDって返却するのがとてもめんどくさいですよね。なぜか返却日に限って予定入っていたり、雨が降っていたりと、毎度憂鬱な思いをして返していた時期がありました。

それに、返却できない時に限って、結構まとまった本数を借りていたりします。

学生時代にレンタルDVD屋でアルバイトをしていた筆者の知人から聞いた話なのですが、DVD屋さんって、実は延滞料金で結構儲けているらしいです。

たまに延滞料金だけで、1万円くらい支払いに来るお客さんもいたとか。

例えば映画を3本借りて、1日延滞しただけで1,000円くらいになりますからね。

ただし、Huluはそんな心配は一切不要!

「月額933円」のみ!何度も言いますが、「月額933円」です。

シンプルな料金プランで安いので安心して利用出来ます。

その上、今なら2週間無料で視聴できる!

これ大きいです。

初めての方は、最初にお金を払うのも抵抗が

ありますよね。

とりあえず試しに使ってみて、あんまり気に入らなければ、2週間以内に解約すれば料金は発生しません。

フールーの登録はこちらから!数々の映画や海外ドラマが見放題!

驚きの50,000作品全てが見放題

動画見放題だからといって、数が少なくてみるものが無かったらそもそも登録する気になりませんよね。

ただ、そんな心配は全くありません。

Hulu(フールー)は大ボリュームのなんと50,000作品が見放題なんです。

しかも、日本で1番最初に始まった動画配信サービスだけあって、国内有数の作品数を誇ります。洋画、邦画を含めた映画はもちろんのこと、ドラマやドキュメンタリー、バライティーに至るまでありとあらゆるコンテンツが揃っています。

さらに、Hulu(フールー)は元々アメリカの企業な為か海外ドラマがものすごい豊富で寝る暇すらなくなってしまうので注意が必要ですよ。

ダウンロード出来るから通信制限の心配ご無用

サービス開始当初、ダウンロードすることが出来なかったのがHulu(フールー)の最大の弱点だったのですが、その心配はもういりません。通勤時間や旅行中もHuluを楽しめます。

ダウンロード可能な作品数は25本までという制限はありますが、これで移動時間や旅行中、ご飯屋さんの待ち時間などでHulu(フールー)で動画コンテンツを楽しむことができます。

また、パソコンとスマホが連動しているので「自宅のテレビやスクリーンで途中まで見て、パソコン急な用事が入ってしまって続きをスマホでみたい」なんてときも大丈夫!

スマホアプリを起動すると続きから再生できるようになっています。

移動時間に、待ち時間にいつでも途中から見ることが出来るのでホントに便利です。

画質がDVDより綺麗なHD画質

Huluはなんといっても画質がキレイ!

カンタンに言えば「テレビとさほどかわらない画質でユーチューブより綺麗」

また、インターネットの回線速度合わせて、動画が止まらないように自動で画質を調整してくれるので、ストレスなく映画やドラマを楽しめるのも特徴です。

操作がカンタン!誰でも使える!

Huluは操作もとてもカンタンです。

ユーチューブをパソコンで見たことがある人であればすぐにわかります。

パソコンでHuluを見る場合

見たい作品を選択した後は、使うのは[再生][10秒戻し][次の動画][音量調節]この4つのボタンだけです。

Hulu(フールー)のちょぴっと残念なところ

洋画は字幕版が主なのでスマホだと見づらい

Hulu(フールー)は元々がアメリカの企業なで吹き替え版が圧倒的に少ないです。

なので、移動中は洋画ではなく邦画や他のコンテンツを楽しんで洋画は家でガッツリ見るようにするなど、楽しみ方はたくさんあるので工夫すれば問題ありません。

時間を忘れて見続けてしまう

これユーチューブ見てるひとならわかると思うんですが、Hulu(フールー)でも同じことが言えます。関連動画がどんどん出てくるので気になって見続けていつの間にか1日が終わってしまうなんてこともざらにあるのが怖いところです。

けど逆に考えるとそれだけコンテンツが充実してるってことです。

フールーの登録はこちらから!数々の映画や海外ドラマが見放題!

邦画オススメ至極の一品

さて、数少ない筆者ファンの方おまたせいたした。3作品になんて選べない。作品の評論なんてのはおこがましいのでそれはまた別の記事で書くとしまして…

それではいっちゃいまーす。

少年メリケンサック

レコード会社に務める宮崎あおいは、売れるミュージシャンを発掘するのが仕事。

が、なかなか業績を上げることができず、崖っぷちに立たされる。

そんな時に、YouTubeで1本の動画を見つける。

それはパンクバンドのライブ映像だったが、『これはいける!』という内容だった。

早速バンドにアポイントメントを取り付けたものの、実際に出向いてみると、YouTubeの動画は25年前のもので、メンバーは全員すでにオッサンになっていた。

洋画オススメ至極の一品

さて次は洋画になります。圧倒的にこの作品が好きです。

マルコヴィッチの穴

かなりいっちゃってる映画。

操り人形師の主人公は、社会とうまく付き合えないオタク気質な人間で自分と重ねてしまうんですよね。

それでも生きていくために仕事が必要なので、就職活動を開始する。

やっとのことでありついた仕事のオフィスは、とあるビルの7階と8階の間、7と1/2階にある。

不思議なこと続きなのだが、オフィスの中でさらに不思議なものを見つけてしまう。

さいごに

当たり前ですが『もういいや』と思った時にはすぐに解約できます!もちろん2週間の無料期間で解約しても問題ありません。

しつこい勧誘めいた案内もないです。

また、しばらくの期間解約しておいて改めて利用を再開することもできるので(アカウントホールド)、ちょっと一休みしたい時にも便利です。

ということで、今までレンタルDVD借りてた金額と比較して安そうならサクッと登録しちゃいましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です