アニメ「鬼滅の刃」に登場する柱とは?誰が一番強い?

アニメ鬼滅の刃の20話で富岡義勇と胡蝶しのぶという柱の二人が登場しましたね。

このうちの一人富岡義勇はあれだけ強いと言われていた十二鬼月の一人をあっさりと倒してしまうほどの実力を持っていました。

今回はこの異次元の強さを持った柱という人物がいったい何者なのかについてまとめていきたいと思います。

※ネタバレも含みます

鬼滅の刃に登場する柱とは?

鬼殺隊には下から順番に癸、壬、辛、庚、己、戊、丁、丙、乙、甲、柱という風に階級が定められており、柱はその中でも最高位の階級で鬼殺隊で最強のメンバーと考えて良いです。

ちなみに柱という漢字の画数にちなんで定員は9人までとされており鬼殺隊の中でもごく一部の限られた人間しかなることが出来ません。

柱になると水柱や炎柱など各々が極めた呼吸の流派で呼ばれ、恐らく同時に同じ流派の人間が柱になることは無いと思われます。

柱になった人は大体、鬼殺隊に入ってから2年~5年程度でなってるみたいですよ。

へぇ、意外と早くなれるんだね

まあ、9人しかなれないわけですし、なれる人はそれだけの才能があって早くなれるってだけでほとんどの人は、たどり着けないんですけどね。

柱になる条件とは?【鬼滅の刃】

柱は十二鬼月を倒す鬼を50匹以上倒すことが選定条件とされています。

しかし柱に空きがなければ入ることが出来ないため、これを満たせば絶対に柱になれるという訳ではありません。

選定基準甘くない?
富岡さんが下弦の鬼を一瞬で倒してたし、この条件をこなすだけじゃ柱としては不十分な気がする。

そうですね、でも炎柱や音柱が引退しても柱が全く補充されていないので、この条件でも満たすのは難しいのかもしれませんね。

柱のメンバー一覧、誰が強いの? 【鬼滅の刃】

完全に個人の主観と鬼に対しての強さとなっています。

かなりのネタバレを含みますので閲覧する際はご注意ください。

悲鳴嶼行冥

感覚の鋭い嘴平伊之助が柱稽古をした際に間違いなく鬼殺隊最強だと言っており、竃戸炭治郎もそれに対して「やっぱりか」と発言しています。

ジャンプに掲載された168話の最終ページで悲鳴嶼が登場した際のコメントでも「鬼殺隊最強の男、到着」と記載されており公式的にも鬼殺隊の最強で間違いないようです。

  • 強さ:S
  • 階級:岩柱
  • 誕生日:8月23日(27歳)
  • 身長:220cm
  • 体重:130kg

不死川実弥

不死川実弥は気を反らされたとはいえ下弦の鬼にも勝てなかった頃の炭治郎に頭突きを入れられたりしているためそこまで強くないのではと思っていたのですが

時透が一瞬でやられてしまった上弦の壱とも撃ち合うことができ、最強とされている悲鳴嶼の動きに合わせて連携を行えているため同等の力を持っていると考えられます。

また鬼を酔わせる稀血を持っているため、戦闘能力以上に鬼との戦いではかなり有利に戦えますね。

  • 強さ:S
  • 階級:風柱
  • 誕生日:11月29日(21歳)
  • 身長:179cm
  • 体重:75kg

時透無一郎

時透無一郎は上弦の鬼を唯一ほぼ一人だけで倒しており歴代の柱の中でもかなり強い部類に入ると思われるます。

しかし悲鳴嶼と不死川ペアで戦えている上弦の壱にはまるで歯が立っていなかったためこの二人には劣っている考えられますね。

  • 強さ:A
  • 階級:霞柱
  • 誕生日:8月8日(14歳)
  • 身長:160cm
  • 体重:56kg

冨岡義勇

富岡義勇は禰豆子と炭治郎を守るために同じ柱である胡蝶しのぶを拘束したり、柱でも最強クラスとされる不死川実弥との稽古で互角の戦いをしていました。

また炭次郎と共闘して上弦の参である猗窩座にも勝っているためかなりの強さだと考えられます。

  • 強さ:A
  • 階級:水柱
  • 誕生日:2月8日(21歳)
  • 身長:176cm
  • 体重:69kg

煉獄杏寿郎

煉獄杏寿郎は痣の発現の無い状態で上弦の参の猗窩座を追い詰め犠牲者を出すことなく撃退しています。

猗窩座からは練り上げられた闘気が至高の領域に近いと評価されており痣の発現が無い状態でも富岡義勇と同等以上の力を持っていたと考えられます。

  • 強さ:A
  • 階級:炎柱
  • 誕生日:5月10日(20歳)
  • 身長:177cm
  • 体重:72kg

伊黒小芭内

伊黒小芭内は腕を失い柱を引退すると宣言した宇髄天元に対してお前程度でもいないよりはマシなどの発言をしており、宇随よりは強いと考えられるのですが実力は今のところ未知数です。

  • 強さ:A~B
  • 階級:蛇柱
  • 誕生日:9月15日(21歳)
  • 身長:162cm
  • 体重:53kg

甘露寺蜜璃

甘露寺蜜璃は特異体質もあり身体能力は高いと考えられるのですが戦闘経験が薄いのか上弦の鬼との戦闘の際、毎回のように判断を誤ってピンチになっています。

痣の発現はしたものの分裂した状態の上弦の肆の半天狗に対してかなり苦戦しており他の柱には少し実力で劣っていると思います。

  • 強さ:B
  • 階級:恋柱
  • 誕生日:6月9日(19歳)
  • 身長:167cm
  • 体重:56kg

宇髄天元

宇髄天元は上弦の陸を炭治郎達との共闘で倒してはいますが痣の発現もしておらず今後もすることは無いため痣が発現した他の柱より実力は少し劣るだろうと考えています。

  • 強さ:B
  • 階級:音柱
  • 誕生日:10月31日(23歳)
  • 身長:198cm
  • 体重:95kg

胡蝶しのぶ

胡蝶しのぶは上弦の弐である童麿ですら止められない鋭く早い突きを繰り出すことができ対人戦においては他の柱と比べてそこまで劣っているということは無いと思われます。

しかし背が小さく力が無いため鬼の首を切ることが出来ません。

それを補うために毒を使って戦っているのですが毒の効かないであろう上弦レベルの鬼に対しては無力と考えられるので鬼に対しての戦闘能力では他の柱より劣っていると思います。

  • 強さ:C
  • 階級:蟲柱
  • 誕生日:2月24日(18歳)
  • 身長:151cm
  • 体重:37kg

アニメ「鬼滅の刃」に登場する柱とは?誰が一番強い?” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です