「ぼくらの7日戦争」映画化決定!ネタバレ・内容は?いつ放送なの?

「ぼくらの青春を駆けた7日間」

こんこん!こんにちは!!!さくらです!今日は私が見たい映画があるから皆さんに紹介するよっ!

ヘぇ〜さくらが見たい映画、どんなのか気になるわね。。。

名前はね!「ぼくらの7日戦争」っていう映画なんだよ!

戦争するの?(笑)戦闘アニメ好きだっだけ・・・?

ぶっぶー!今から紹介していくね〜!

ぼくらの7日戦争の紹介

「ぼくら」シリーズの第1作『ぼくらの七日間戦争』は、1985年に刊行され、これまで多くの読者をとりこにしてきた宗田理の書き下ろし小説。中高生を中心に人気を呼んで大ベストセラーとなり、1988年には宮沢りえ主演で実写映画化されて、大ヒットを記録しました。

あれから30年。「ぼくら」シリーズの累計発行部数は、2,000万部を突破した。それを企画の発端とし、91歳となった今なお現役でシリーズの新作を書き続けている宗田理が、シリーズのテーマである「大人への挑戦」と「ユーモラスな戦い」を描くことを条件に再映画化を快諾。昭和の名作実写映画が、アニメーション映画として再びスクリーンに蘇ることとなったのです!

なるほどね!実写や他のシリーズもあるくらい人気なのね!そしてテーマである大人になるにつれて子ども心を忘れてしまう。そんなもどかしさや問題を取り上げてるのね!とても興味深いわ!

そうなの!いっぱい作品があるの!テーマも考えさせられる作品なの!

僕らの7日戦争 あらすじ

主人公はいつも一人で本ばかり読んでいる鈴原守。幼馴染の千代野綾に片思いしているが、綾は父親の転勤の都合で東京に引っ越してしまうことに。“17歳の誕生日はこの街で迎えたい”という綾の願いを叶える為、守やその仲間たちは綾を連れて、古い石炭工場を秘密基地に7日間を過ごすことになる。大人に隠れる為だけに企画したバースデー・キャンプ。しかし守たちは、工場に潜んでいたタイ人の子供・マレットと出会うことで、その運命は思いもよらない方向へと動きだすー。

ぼくらの7日戦争公式サイト

これは・・・素直に面白そう。。。現実の大人に訴えかけるテーマだわ。

そうなんだよ!子供の頃は毎日が楽しかった!大人になるにつれて忙しくなったり、子供心を忘れてしまってる人に見て欲しい映画なの!

そうね。青春をかけた彼らの7日戦争。好きな人との別れという恋愛+人生観が入ってて考えさせられそうだわ。

いつ上映されるの?

引用   ぼくらの7日戦争公式サイト

さくら、ぼくらの7日戦争はいつ上映されるの?

よくぞ聞いてくれた!!!12月13日からだよ!さては・・・あやちゃんもう見たくなってるね?( ͡° ͜ʖ ͡°)

あのね、さくら・・・実は、かなり見たくなってるわ!!!

まとめ

引用   ぼくらの7日戦争公式サイト

いや〜あやちゃんどうでしたかっ!?

大人への反抗、でもそれはただのわがままでもない。大人になるにつれて、諦めてしまったり、解決できない問題などがある。子供の時の何かを忘れてしまっている。そんな何かを見つけるきっかけをくれそうな映画ね!

すっすごい!・・・綺麗にまとめたね!!!私が言いたかったこと!

あなた、本当に見たいの?この作品。

見たいよ〜!ちょっと説明難しかっただけ!!!一緒に見にいこ!!!

まぁ。いいわ。また、皆さんに感想を聞かせに来るわ。見てくれた方ありがとうございました!

みんなもゼーッタイ面白い作品だからよかったら見てね!ばいばいっ!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です